結婚してから入った生命保険について

結婚してから入った生命保険

"独身時代は生命保険のことなんて特に気にしてませんでしたが、結婚して子どもが生まれたら、せめて世帯主には生命保険をかけとかないと、と思い、その時初めて加入しました。

とはいっても、お金のない貧乏状態。なのでまずは、貯蓄型で、医療保険も兼ねるタイプの保険に加入しました。ゆうちょの養老保険です。生命保険とはちょっと異なるかもしれませんが。それから、全労済のこくみん共済に入りました。こちらは掛け捨てで、できるだけ安い保険料をと思って加入。

ただ、全労済や県民共済は、交通事故のときなどは補償が厚いのですが、病気のときは薄いんですよね。交通事故なら、相手からも保険金がおりますし。

子どもが生まれてすぐは、3000万円ほどの補償額が必要、という記事を見まして、加入済みの保険の保険金を合計して、足りない分を新たにかけました。

オリックス生命のネット申込専用の生命保険で、10年満期。病気死亡でも同額の、シンプルな保険でした。こちらの保険料が、年額14000円程度で済んだので、家計にも助かりました。そろそろ見直しの時期かな。"

お役立ち情報まとめとなります


お金についてもっと詳しく知りたい場合